稽古場日誌

テンペスト(2018年) 鹿沼 玲奈 2018/03/30

桜とおばさんと、それから私

桜の季節になりましたね。私は今年は、いつ桜が咲き始めたのか、全く知りませんでした。毎日稽古をしていて、気づいたら咲いていたんです。なんだか冬に取り残されてしまったようで、寂しかったです。 そんな私に「稽古場の近所の、お...

テンペスト(2018年) 髙坂 祥平 2018/03/29

お金

今回上演する『テンペスト』、東京での壮行公演ののち、ルクセンブルクとルーマニアで上演する。 そこでルクセンブルクとルーマニアのお金について調べたみた。 ルクセンブルクは周りをフランスやドイツ、ベルギーといった大国に囲ま...

テンペスト(2018年) 佐々木 啓 2018/03/28

僕にとっての『テンペスト』

僕が入団して1年目の本公演が初演の『テンペスト』でした。しかし実は僕、初演の『テンペスト』には出演していません。稽古中に体調を崩してしまい急遽降板することになったのです。 結局『テンペスト』の稽古の途中から5ヶ月ほどお...

テンペスト(2018年) 栗田 直輝 2018/03/27

初めての海外

僕にとって初めての海外公演である。 今回持っていくお芝居は、シェイクスピアの『テンペスト』。 魔法やら妖精とかいうものがたくさん出てくる。と言ってもアニメのような可愛らしい、キラキラしたものではない。 山の手事情社の『テ...

テンペスト(2018年) 小笠原くみこ 2018/03/26

トラブル

海外公演をおこなう一番の醍醐味は、言うまでもなく、山の手事情社の芝居をご覧になったことがない、海外のお客様に観ていただくことである。もう1つは、トラブルと言っても過言ではない。海外公演では、その先々で必ず何かしらのト...

テンペスト(2018年) 大久保 美智子 2018/03/23

テンペスト再び

3月に入り暖かくなってきたせいか、稽古場の湿気が凄いです。ちょっと動いただけで窓ガラスは曇り、汗がタラタラ。私はくせっ毛なので、ありえない方向に髪の毛が曲がって困ります。ふと斉木くんを見ると、ひと風呂浴びたかのように...

テンペスト(2018年) 谷 洋介 2018/03/21

尊い時間

年齢のせいもあるかもしれないですが、ふと稽古の時間がとても尊い時間に思うことがある。毎日のように稽古をしていると、稽古場にみんなで集まって稽古をすることが、毎朝起きたら顔を洗って歯磨きするようにごく当たり前のことに思...

テンペスト(2018年) 斉木 和洋 2018/03/20

演劇の国

この間、たまたま現在のロシアの演劇事情が話されるシンポジウムを聞く機会があった。ロシアでは、チェーホフなどの古典作品を上演することがもっぱらのメインで、観客のほとんどはどんなお話しなのか事前に知っている。すると、何が...

テンペスト(2018年) 福冨 はつみ 2018/03/19

老いる楽しみ

劇団山の手事情社に入団して、間もなく16年。今年40歳を迎える節目の年。最近、年のせいにしてついついネガティブな発言や思考に陥りがちで自分がイヤになる。 私が劇団の面接を受けたとき、安田は40歳。先輩も20代後半~30代だった。...

テンペスト(2018年) 松永 明子 2018/03/17

野心の嵐

ルーマニア、ルクセンブルクでの公演にあたって、それぞれの歴史を調べることになった。そのなかでわかったこと。それは、ヨーロッパの歴史は侵略と略奪の歴史だということ。 ルーマニアの国名がまさにそれを示している。もともとあの...