ワークショップ

「俳優になるための年間ワークショップ」2017年度オーディション開催(次回:4/16)

「俳優になるための年間ワークショップ」
2017年度オーディション情報

山の手事情社は、日本だけでなくヨーロッパなどの海外でも高い評価を受けている劇団です。
プロの俳優に必要な訓練方法がここにはあります。
経験は問いません。
本格的に演劇を始めたい方、俳優としての基礎を学びスキルアップしたい方、そして何よりも演劇が好きな方を募集しています。
ワークショップ終了後、劇団員への採用もあります。
卒業生には、他劇団に入ったり自ら劇団を旗揚げしたり、日本や海外で活躍している人もたくさんいます。
活気ある稽古場でプロの現場を体験してみませんか。
2017年度は谷 洋介水寄真弓がメイン講師として担当します。
ご応募お待ちしています。

■オーディション日時
A日程:2017年2月12日(日)
B日程:2017年3月5日(日)追加日程:3月12日(日)
C日程:2017年4月16日(日)

■応募資格
18歳以上の健康な男女、経験不問
※未成年の方は保護者の同意が必要となります。

■募集人数
15名程度

■ワークショップ期間
2017年5月〜2018年3月末まで。(11ヶ月間)
年度末に修了公演を予定。

■オーディション受験費
1,000円

■オーディション内容
ワークショップ形式によるオーディション

■応募方法・申し込みの流れ
1.応募フォームより募集要項をご請求ください。備考に「募集要項希望」と明記ください。
2.送付された応募用紙にご記入(写真添付)の上、ご返送ください。
3.オーディションの詳細を郵送いたします。
4.オーディション
5.合格発表
6.ガイダンス・稽古開始(2017年5月初旬)

■費用
315,000円(入所費:15,000円+研修費:300,000円)
※分割も可能です

■メイン講師
谷 洋介
tanion03

水寄真弓
2011dojoji_0051

■カリキュラム
専用ページをご覧ください。

■体験談
専用ページをご覧ください。

ワークショップ一覧へ