お知らせ

外部活動 2021/01/13

【外部活動】安部みはる 出演/ほろすこーぷず公演『おとぎばなしと私小説』

ほろすこーぷず『おとぎばなしと私小説』

みなさま、こんにちは。安部です。
この度、ほろすこーぷず『おとぎばなしと私小説』というお芝居に出演することになりました。
新型コロナウイルス感染拡大により新しい生活スタイルが求められる中、舞台をやってもいいのだろうかという肩身の狭さを感じつつ、それ以上に舞台に立てる喜びをかみしめております。

『おとぎばなしと私小説』は短編2本立て公演です。私は『女子会』に出演します。
シンデレラと白雪姫と鉢かぶり姫の女子会を描いたお話ですが、改めて童話ってこんなにおもろかったっけ? と驚いております。
現代を生きる私にも共感するところが多々あり、女っていつの時代もどこの国でも共通点があるのねと親近感を抱くことができる作品です。
「異聞・メロスと坊ちゃん」も、もう一回小説読み返してみよう、と思える新解釈が盛り込まれたお話となっております。

劇場に足を運びにくい昨今ですが、もしお時間ありましたらぜひご来場ください。
また、配信も行う予定です。そちらでもぜひご覧いただければと思います。

安部みはる

**********

ほろすこーぷず公演『おとぎばなしと私小説』

作・中映乃
演出・浦浜綾ユ

☆童話と文学作品を題材にした短編2本立て公演☆

『女子会』
-あんたらと私の間には絶対的な溝がある-
傷心の「シンデレラ」の元に集まった「白雪姫」と「鉢かぶり姫」。
何とかシンデレラを元気づけようとする二人だが、シンデレラから
異議を申し立てられて……
童話でおなじみのお姫様達によるドタバタ女子会の一部始終。

出演・安部みはる(劇団 山の手事情社) 戸泉真衣 柿本亜紀

『異聞・メロスと坊っちゃん』
-下戸でも、下戸でも飲める酒をくれ!-
とある裏びれたバーを営むマスター(メロス)の前に、精神的満身創痍の男(坊っちゃん)が現れる。
「忘れたいほどの失敗がある」と訴える男に、「そんなの全然失敗じゃない」と反論するマスター。
80年代ジャンプを肴に世界を変えた男と変えられなかった男が出会う、一夜の物語。

出演・兼子佳那子(劇団メリケンギョウル) 高橋真理 

=====

■日時[2021年]
2月12日(金) 20時
2月13日(土) 16時/20時
2月14日(日) 14時/18時
※全日程LIVE配信でもご覧いただけます。
※受付・開場は開演の30分前です。

■会場
下北沢OFF・OFFシアター
下北沢駅より徒歩3分道順:http://www.honda-geki.com/map/ekimaeoff-higasi.html

■チケットお申込み
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01nynf3zdmd11.html
※1月10日発売開始

■チケット
前売り:3000円
当日:3500円
LIVE配信:2500円

■企画・製作 ほろすこーぷず
horoscopes222@gmail.com

ほろすこーぷず『おとぎばなしと私小説』 ほろすこーぷず『おとぎばなしと私小説』ura

公演の詳細は、こちら をご確認ください。

お知らせ一覧へ