稽古場日誌

ワークショップ学生のための演劇ウィンタースクール 川村 岳 2021/04/21

学生のためのウィンタースクール2021 リポート

今年も実施しました「学生のための演劇ウィンタースクール」。大学生・専門学生・高校生を対象にした三日間集中のワークショップです。今年はコロナ禍で演劇活動を制限された学生も多かったと思います。「リモート稽古はしていたけど...

交交(こもごも) 2021/03/01

『交交(こもごも)』終了しました/配信あります!

劇団 山の手事情社 2020年度研修プログラム修了公演『交交(こもごも)』たくさんのお客様にご来場いただき、好評裏に幕を閉じました。ありがとうございました。 本公演は緊急事態宣言延長を受け、座席数を限定して開催いたしました。今...

交交(こもごも) 中川 佐織 2021/02/15

交交(こもごも)しすぎて決められない

今年度の研修生と顔を合わせたのは半年前。全員が女性で、年齢も離れている。彼女たちから見えてくる作品ってなんなのだろう? と、ずーっと探す稽古の日々。これかな? と手にとれば、次には色褪せていたり。これは自分にとっての...

交交(こもごも) 研修生 2021/02/12

こもごものけつじつ

短歌や俳句が好きで、本を読むのに疲れた時は適当に歌集を眺めることがあります。自由詩も好きなのですが、定型詩は自由詩と違い、その切り詰められた音数の中に様々な情感を結晶化させます。一文字一文字が選び抜かれている緊張感と...

交交(こもごも) 研修生 2021/02/10

気がつけば

研修生の有村友花です。私が研修生になり、気がつけばもうすぐ半年が経とうとしています。 この半年間の稽古は、正直難しい事ばかりでした。特に《ものまね》発表は、伝えたい事が伝わらない、自分でないものになれていない……上手くい...

交交(こもごも) 研修生 2021/02/08

不安な日々が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。いよいよ、研修生修了公演が近づいてきました。……というよりは、自分が近づいているのかもしれません。不安、緊張、高揚感、興奮……様々な感情が渦巻く中で、言葉を紡ぐのは...

交交(こもごも) 研修生 2021/02/06

俳優の魔法

小2か小3の社会見学で、行き違いから駅でおいてけぼりをくらったことがある。見学後にクラスで観劇を予定していた劇場で合流しようと考え、地図を片手にひとり劇場へ先回りした。開場前の無人の劇場ホールは子供には広い。赤い水筒を...

その他 安田 雅弘 2021/01/23

ワタシ

=========新型コロナウイルスの出現によって、世の中から演劇をやる意義が問われております。そんな中、今年も研修生が集まってくれました。その中には、それぞれに様々な理由や決断があったことでしょう。そこで、今回の劇...

その他 河合 達也 2021/01/21

何故私は演劇を続けるのか

=========新型コロナウイルスの出現によって、世の中から演劇をやる意義が問われております。そんな中、今年も研修生が集まってくれました。その中には、それぞれに様々な理由や決断があったことでしょう。そこで、今回の劇...

その他 宮﨑 圭祐 2021/01/12

笑顔

=========新型コロナウイルスの出現によって、世の中から演劇をやる意義が問われております。そんな中、今年も研修生が集まってくれました。その中には、それぞれに様々な理由や決断があったことでしょう。そこで、今回の劇...