稽古場日誌

研修生研修生稽古 研修生 2021/06/18

再スタート

2021年度の研修生となりました有村友花(ありむら ゆうか)です。よろしくお願い致します。

今回で2回目の参加になります。

1年目は「ひとまずやってみよう!」そう思い研修プログラムに飛び込みました。日々のお稽古の中で、演技とは何か、自分自身の体の癖、殻を破り感情を爆発させる事、沢山学ばせていただきました。
それに、こんなに悩んだ事がないのではと思うくらい沢山悩みましたが、修了公演を終え一番に思う事は「楽しい!」でした。

観る側の楽しさは知っていましたが、演じる楽しさを体験したのは初めてでした。

そして自分が楽しいだけでなく、見てくれる人の心が動くものを作れるようになりたい。
もう少し続けたら、何かがみえてくるのではないか、そう思い今年も参加させていただきました。

今年も個性的な研修生が集っております。きっと楽しいものが出来るのではないかとわくわくする反面、負けないように頑張らなければと思っております。
この1年間、しっかり学び、成長できるように精一杯生きていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

有村友花

**********

劇団 山の手事情社 研修プログラム
「一日体験入団」
参加者募集中!
詳細は こちら をご覧ください。

8069206cc695d4862ad5e8528277711b (1)

稽古場日誌一覧へ