稽古場日誌

夏の夜の夢

夏の夜の夢 越谷 真美 2024/06/22

藍葉悠気(あいばゆうき)~出演者紹介その9~

舞台をおりるとシャイなタイプが多い男優陣のなかで、藍葉悠気は誰とでも話ができるし、とても社交的。大柄だけど物腰がやわらかくプーさんみたいな顔してうんうんと頷きながらひとの話を聞いている。どんなに場が煮詰まっても声を荒...

夏の夜の夢 名越 未央 2024/06/20

揺らぎを愛でる

古来より日本人は、欠けたもの、不完全なもののなかに、美を見出してきたのだとか。 “中秋の名月”は一年を通して最も美しい月と言われますが、満月とは限りません。そして“お月見”は、空に浮かぶ月ではなく水面や盃に映った月を眺める...

夏の夜の夢 中川 佐織 2024/06/18

鍵山大和(かぎやまやまと)~出演者紹介その8~

「僕、変なこと言ってます?」はい、言ってますよ、あなた。 鍵山大和くんというのは、こういうひとです。日常の会話でも、芝居の創作時でも、独り言でも、どんな時でも彼の中の「今だ!」スイッチが押されると、急に言葉を紡ぎ出すマ...

夏の夜の夢 鹿沼 玲奈 2024/06/15

「美しい」って、何でしょうか?

シェイクスピアの作品には常々、強烈な「ルッキズム」を感じる。今回の作品も、特に女性の登場人物は「私はあの子より可愛くない」だの「あの子の美しさが私に移ればいい」だの、とにかく見た目についてうるさい。そのたびに私は「わ...

夏の夜の夢 谷 洋介 2024/06/13

有村友花(ありむらゆうか)~出演者紹介その7~

有村友花は、まだまだ初々しい後輩だ。村娘のような清楚な感じだけど、天然。友達が多そう。でも実はいない印象が。花に例えると……いや、花ではなく道端の雑草か。踏まれても意外とすぐ戻る。才女ではないが、清楚な感じとは裏腹な能...

夏の夜の夢 高島 領也 2024/06/11

好きを辞めたい

好きでいる事を辞めたい。誰しもそんな思いを密かに持っているのではないでしょうか。『夏の夜の夢』では登場人物がまじないをかけられて、好きなものが好きでなくなり、これまで何とも思ってなかったもの、嫌いなものを好きになって...

夏の夜の夢 山口 笑美 2024/06/08

宮﨑圭祐(みやざきけいすけ)~出演者紹介その6~

宮﨑くんといえば、ちょっとしたときに話しかけてくれるその声がやたら美声で、しかも耳元で中低音でささやかれるので、思わず笑ってしまい突っ込みたくなります。おい、そんな美声にする必要ある?わざと出してない? 自分が美声な...

夏の夜の夢 鍵山 大和 2024/06/06

もうイタズラなんてしないよ絶対

ご無沙汰しております、鍵山大和です。 今回、人生初のシェイクスピアということで非常にワクワクしております。『夏の夜の夢』ではパックというイタズラ気質の妖精が登場します。作中では、パックのイタズラによって登場人物達は右往...

夏の夜の夢 川村 岳 2024/06/04

喜多京香(きたきょうか)~出演者紹介その5~

喜多京香は多くを語らない。はっきり言って愛想はない。稽古場ではもの静かだ。口角は基本的に上がらない。人の輪の中に入ってはしゃいでいる姿を見たことがない。暗いのかと言うとそうでもない。自分が興味のある話題にはすぐに食い...

夏の夜の夢 小笠原くみこ 2024/06/01

「夏の夜の夢」の思い出

この度の公演『夏の夜の夢』の演出を担当する、小笠原くみこです。劇団が創立40周年を迎え、この記念すべき年に、演出を担当できますこと、うれしいと同時に、緊張しております。40年も劇団が続けてこられたのは、応援してくださる方...