稽古場日誌

髙坂 祥平

あたしのおうち 髙坂 祥平 2019/03/03

フラッシュバック

『あたしのおうち』は、家族のお話です。東京での暮らしはなんだかとても忙しくて、気づいたら家族のことは二の次になっている自分がいます。稽古を進めていると、幼少期の記憶が突如現れてきて、そんな私を複雑な気持ちにさせます。 ...

あたしのおうち 髙坂 祥平 2019/01/28

人生の分かれ道

山の手事情社との出会いは、19歳の時。当時通っていた専門学校にワークショップのチラシが張り出されていた。1日体験型で1000円という破格の安さに釣られて申し込んだ。 稽古場に行くと、物凄く痩せており贅肉など余計なものを一切感...

うリアしまたろ王 髙坂 祥平 2018/10/19

旨味

今回稽古場日誌は「稽古場ではこんな事が行われている! 」をテーマにレポート形式でお送りします。創作作業が行われている現場の様子をお楽しみ下さい! ****** 本日、2日目です。 初めて通し稽古をした時、正直この芝居の面...

テンペスト(2018年) 髙坂 祥平 2018/06/28

初めての世界

初海外。成田から飛行機に乗り、まずトルコのイスタンブールに着いた。そこから乗り継ぎでルクセンブルクに向かう。15時間近くは飛行機に乗っていたと思う。当たり前だが機内を見渡せば外国人ばかりで、窓から外を見れば、ここは日本...

テンペスト(2018年) 髙坂 祥平 2018/03/29

お金

今回上演する『テンペスト』、東京での壮行公演ののち、ルクセンブルクとルーマニアで上演する。 そこでルクセンブルクとルーマニアのお金について調べたみた。 ルクセンブルクは周りをフランスやドイツ、ベルギーといった大国に囲ま...

ぺとりこおる 髙坂 祥平 2018/01/24

夢中になったこと

現在、研修プログラム修了公演『ぺとりこおる』に向けて絶賛稽古中です。公演のテーマは「熱中したこと」「忘れていたこと」です。どんな作品になるのか、ご期待下さい。 ********** 高校生の時、三國無双というテレビゲームが好きで...

ワークショップ外部活動 髙坂 祥平 2017/09/13

大田区立大森第二中学校ワークショップ リポート

こんにちは、俳優部の髙坂祥平です。今年も行ってきました!7月上旬、3回に渡って大田区立大森第二中学校の映画鑑賞部の生徒さんと演劇ワークショップをやってきました。去年もお邪魔させていただき、私のことを覚えてくれている生...

Anniversary 髙坂 祥平 2017/03/19

おとこのきねんび

恥ずかしいからあまり進んで話したくはない。私の学生時代の話。高校、専門学校に通っていた頃なので、まあ年齢で言えば16~22歳だろうか。 突然だが、男にとって、異性の家に行く、もしくは、異性が家に来る、というのは何だかとても...

オイディプス@Tokyo 髙坂 祥平 2017/02/13

自分を操縦する

本番が近づくと稽古の時間が増える分、普段できている生活がちょっとずつできなくなります。 山のような洗濯物の処理。劇団内で流れる膨大なメールの処理。3食の自炊。食べないと倒れてしまう。朝は早く起きて1日の準備。夜は中途半端...

オイディプス@Tokyo 髙坂 祥平 2016/12/18

神託のおかげで人生めちゃくちゃ

作中「父を殺し、母と交わり子をなす」とオイディプスが授けられる神託は、ただの神話なのだろうか。現代の私たちも実は依然として強固な神託に縛られているのではないか。劇団員が自分にとっての神託を語ります。*******************...