稽古場日誌

こくごのじかん 喜多 京香太田 成美宮﨑 圭祐草野 明華馬場 玲乃 2022/08/15

『山月記』稽古場より(8/15更新)

公演まで残りわずかとなりました。発狂寸前、喜多京香です。 「『山月記』に出演します。観に来てね。」と友人に声をかけると、必ずと言っていいほど、「虎になるやつだね。」と返ってきます。その通り! でも、うーん……。人間が虎に...

こくごのじかん 宮﨑 圭祐 2022/07/22

李徴の魅力

『山月記』とは人間が虎になってしまうというなんともファンタジー感のある作品です。そんな作品の主人公、「李徴(りちょう)」の魅力について書いていきたいと思います。 李徴は「豊頬(ほうきょう)の美少年」と書かれる程イケメン...

ほんのりレモン風味 宮﨑 圭祐 2022/02/19

知る

『ほんのりレモン風味』とは青春を象徴しているという話である。青春とは何か。僕は人生において何かを「知る」事だと思う。ここでいう「知る」とは知識をインプットするという事ではなくて、何かしらの感情を伴う人生経験を経て何か...

池上show劇場【PREMIUM】 宮﨑 圭祐 2021/10/01

僕と私

疫病が蔓延し、経済不況が続き、行動に様々な制限がかけられていく世界で、僕は山の手事情社の新人として今、一人芝居を作っている。原作は“月が綺麗”でお馴染み夏目漱石が書いた夢の話だ。オムニバス形式の小説で、僕はその第六話目...

その他 宮﨑 圭祐 2021/01/12

笑顔

=========新型コロナウイルスの出現によって、世の中から演劇をやる意義が問われております。そんな中、今年も研修生が集まってくれました。その中には、それぞれに様々な理由や決断があったことでしょう。そこで、今回の劇...

その他 宮﨑 圭祐 2020/09/27

悦びの瞬間

今年度、劇団山の手事情社に入団させて頂きました。宮﨑圭祐と申します。よろしくお願い致します。私事ではありますが、稽古場日誌の場をお借りして意気込みを書かせて頂きたいと思います。 さて、悦びの瞬間と題させて頂きましたが、...

研修生研修生(体験談) 宮﨑 圭祐 2020/07/06

戦い方を見つけられる場所

山の手事情社の研修プログラムへは芝居のスキルアップを求めて参加した。結果として人生の様々なシーンでの戦い方を学べたと思う。稽古では身体訓練や発声などの基本的な事から《ルパム》(演劇的なダンス)、歌、身近な人の《ものま...