稽古場日誌

こくごのじかん 佐々木 啓安部 みはる有村 友花渡辺可奈子高島 領也 2022/08/17

『走れメロス』稽古場より(8/17更新)

こんにちは。『走れメロス』に出演する俳優部の渡辺可奈子です。 今回は山の手事情社の公演では珍しい、大人も子どもも楽しめるようなプログラムになっている。『走れメロス』は太宰 治の作品の中でも特にキャッチーで比較的読みやす...

こくごのじかん 中川 佐織佐々木 啓名越 未央安田 雅弘小笠原くみこ谷 洋介越谷 真美 2022/08/08

『こくごのじかん』インタビュー動画公開!

次回公演『こくごのじかん』。演出家と出演者が各作品のみどころをご紹介します。 『注文の多い料理店』小笠原くみこ×中川佐織 『走れメロス』安田雅弘×佐々木 啓 『山月記』越谷真美×谷 洋介 『しあわせな王子さま』安田雅弘×名越...

こくごのじかん 佐々木 啓 2022/08/05

言葉にならない。説明できない。理屈じゃない。

太宰 治 原作『走れメロス』。教科書に載っているのもあってか、知名度の高い作品です。何となくのあらすじを知っている方も多いのではないでしょうか? もっと言うと多くの人の中に何となくのメロス像が既にあるかも知れません。メ...

ほんのりレモン風味 佐々木 啓 2022/01/28

友人との話

僕には小中学校で特に仲の良かったN君とI君という二人の友人がいる。今でも交流のある大切な友人だ。しかもこの二人とても個性的でオモシロイ奴らだった。 N君は普段は無口で静かなのに一度喋りだすと軽妙なトークで聴く人を魅了する...

池上show劇場【DELUXE】 佐々木 啓 2021/08/13

意外と身近な物語

太宰 治の『カチカチ山』では狸は37歳の醜男、兎は16歳の美しい処女として描かれています。それぞれのキャラクターがとても魅力的で一気に作品に引き込まれる。狸は男性を、兎は女性を象徴しているので読む側からすると「身近な物語」...

その他 佐々木 啓 2020/12/27

甘くない関係

=========新型コロナウイルスの出現によって、世の中から演劇をやる意義が問われております。そんな中、今年も研修生が集まってくれました。その中には、それぞれに様々な理由や決断があったことでしょう。そこで、今回の劇...

その他ワークショップ研修生 佐々木 啓 2020/07/25

山の手事情社を試着!? 「一日体験入団」のススメ!

山の手事情社では年間を通して様々なワークショップが実施されています。「一日体験入団」はその内の一つで、文字通り劇団員が普段行っている《山の手メソッド》による稽古を一日だけ体験するといった内容になっています。基礎的な身...

桜姫東文章 佐々木 啓 2020/01/10

無茶苦茶な人たち、無茶苦茶な物語

こんにちは。俳優部の佐々木です。私なりに『桜姫東文章』に登場する中心人物をザックリと説明してみたいと思います。 物語は、・清玄【高僧】 ・桜姫【吉田家の姫】 ・権助【ゴロツキ(武家の下僕)】の三人のラブストーリーを中心...

methods&過妄女 佐々木 啓 2019/06/14

腹の立った話

世の中の人間をイジる奴、イジられる奴に分けるとすると僕は確実にイジられる奴に分類されると思う。僕にとってイジられることはとてもありがたいことだと思う。これといって特徴のない僕を引き立て、少しでも輝かせてくれるのだから...

あたしのおうち 佐々木 啓 2019/02/10

根拠のない予感

妄想ばかりしていた少年時代だった。妄想する力が強すぎたのか、時々現実が侵食されたこともあった。幼稚園から小学校に進学したばかりの頃、僕はウルトラマンにハマっていた。のめり込み過ぎていつか怪獣が本当に現れて街を破壊する...