稽古場日誌

その他ワークショップ研修生 高島 領也 2020/07/20

理由はなんでも良い

山の手事情社は毎年2回、それぞれ「サマースクール」と「ウィンタースクール」と銘打って、高校生や大学生に向けたワークショップを開催している。毎年、学生の夏休みと冬休みの時期に開かれるこのワークショップは、参加者に3日間山...

桜姫東文章 高島 領也 2020/02/05

悪役

日本の古典作品、ひいては歌舞伎にはだいたいいつも見るからに悪い奴がいる。時代劇に出てくるような悪代官のような、いつも悪巧みをしているようなあからさまな悪者。例えば過去に山の手事情社が上演した『傾成反魂香』には不破道犬...

ワークショップ学生のための演劇サマースクール 高島 領也 2019/10/11

学生のための演劇サマースクール2019 リポート

俳優部の高島です。8月19日〜21日の3日間、「学生のための演劇サマースクール」を実施いたしました。私は講師の川村さんのサポートで参加しました。高校の演劇部の部長さんや、大学の演劇サークルの劇団員や、ほとんど演劇をしたこと...

methods&過妄女 高島 領也 2019/05/17

迷惑な恋愛事情

『かもめ』ではいくつもの恋愛が入り乱れている。登場人物たちは皆、「あの子と結婚したい」「あの人を自分の物にしたい」「あの子に振り向いて欲しい」といつも考えながら行動している。みんな恋にお熱なのだ。 ところが、僕は自分の...

あたしのおうち 高島 領也 2019/02/21

思い上がり

幼い頃から人の前で芸を披露するのが好きだった。僕が幼稚園児だった頃は、当時好きだったお笑い芸人の真似をして、先生に「吐くからやめて」と言われるほどに笑わせた。小学生の頃はクラスメイトとコンビを結成しネタを披露していた...

うリアしまたろ王 高島 領也 2018/09/27

試しに

今回稽古場日誌は「稽古場ではこんな事が行われている! 」をテーマにレポート形式でお送りします。創作作業が行われている現場の様子をお楽しみ下さい! ****** 今日はアトリエの2階で「1日体験ワークショップ」も開かれてい...

傾城反魂香 高島 領也 2017/09/29

大田区へ唸りに行こう

自分は今回の『傾城反魂香』に出演しないが、日々の稽古を見学している。シーンごとに稽古が進められ、毎日の変化を見て俳優達の創意工夫を感じる。そんな中、稽古で登場人物の人間性が垣間見えるようなシーンを見ると興奮する。それ...

その他 高島 領也 2017/06/25

アンダープレッシャー

この度、山の手事情社の劇団員となりました。高島領也です。昨年は研修生でしたが、今年から劇団員として活動してゆきます。私が山の手事情社を知ったのは大学生の時、先輩から面白い芝居を観たと紹介を受けたのがきっかけでした。 そ...