稽古場日誌

こくごのじかん 中川 佐織佐々木 啓名越 未央安田 雅弘小笠原くみこ谷 洋介越谷 真美 2022/08/08

『こくごのじかん』インタビュー動画公開!

次回公演『こくごのじかん』。演出家と出演者が各作品のみどころをご紹介します。 『注文の多い料理店』小笠原くみこ×中川佐織 『走れメロス』安田雅弘×佐々木 啓 『山月記』越谷真美×谷 洋介 『しあわせな王子さま』安田雅弘×名越...

ほんのりレモン風味 安田 雅弘 2022/02/12

レモンたちへ

レモンて「青春の象徴」だったんですね?知らなかったです。かつてデューク・エイセスというおじさんのコーラスグループが「おさななじみ」という曲で おさななじみの想い出は青いレモンの味がする(作詞:永六輔) と歌っていて、青...

その他 安田 雅弘 2021/01/23

ワタシ

=========新型コロナウイルスの出現によって、世の中から演劇をやる意義が問われております。そんな中、今年も研修生が集まってくれました。その中には、それぞれに様々な理由や決断があったことでしょう。そこで、今回の劇...

その他研修生 安田 雅弘 2020/07/18

よき俳優になるには

山の手事情社では9月から、コロナ感染拡大防止に最大限の注意を払いつつ、 【劇団員になるための集中ワークショップ】 を実施する。 半年間。 今までは「俳優になるための年間ワークショップ」と言って来た。伝える内容が大幅に変わる...

オドラデク 安田 雅弘 2020/03/28

『オドラデク』って。

オドラデクは、カフカの短編小説『父の気がかり』に出てくる虫とも動物ともつかない奇妙な生き物。カフカと言えば、私にとっては、『変身』とか、『城』とか、『断食芸人』とか、私たちの無意識に棲んでいる世界を文学にした人という...

桜姫東文章 安田 雅弘 2020/03/13

このたびの『桜姫東文章』公演延期について

ご案内の通り、3月14日(土)~17日(火)に予定しておりました、当劇団の公演は延期させていただくことになりました。公演を楽しみにされていた皆さまには本当に申し訳ございません。 劇団員で連日話し合った結論は、新型コロナウイ...

桜姫東文章 安田 雅弘 2020/02/13

鶴屋南北という人

山の手事情社では、古典の和モノを結構上演してきました。最初に手掛けたのは、近松門左衛門の『傾城反魂香[けいせいはんごんこう]』。20年前のことです。あるのは、やりたいという気持ちばかり。お手本もないし、知識もないし、ど...

馬込文士村演劇祭 安田 雅弘 2019/11/05

観劇のハシゴができる演劇祭④

話を「①」に戻しましょう。 そう、迫ってきた11月20日の、無料プレイベントです。(10月末日が応募〆切でしたが、11月10日まで延長になりました。残席わずかです!) 正式名称は「OTA アート・プロジェクト馬込文士村演劇祭立ち上げ企...

馬込文士村演劇祭 安田 雅弘 2019/11/05

観劇のハシゴができる演劇祭③

「演劇祭」って、実は日本のあちこちで開かれていて、私のような専門家にとっては興味深いものが年々増えている印象なんですが、それが必ずしも観劇人口の増加につながっていないところがあるように思います。とにかく観る人、興味を...

馬込文士村演劇祭 安田 雅弘 2019/11/05

観劇のハシゴができる演劇祭②

で、その【馬込文士村演劇祭】。来年の、すなわち2020年の12月に開催予定です。まだまだ随分先です。会場はJRの「大森駅」の周辺。駅の近くの劇場となる会場を今のところ4つほど確保しまして、できればほかにも会場を用意して、お客...