公演情報

馬込文士村 空想演劇祭2022『千代と青児』(視聴券販売は2/14まで)

「馬込文士村 空想演劇祭」
かつて、東京都大田区に存在し、名だたる近代文学作家達が集った「馬込文士村」。文士村にゆかりのある作家の作品を、「映像演劇」として、オンラインで鑑賞する新しいカタチの演劇祭。

劇団 山の手事情社『千代と青児』(原作:宇野千代)
作家・宇野千代と画家・東郷青児は、出会ったその日に同棲を始める。実は一見スキャンダラスなその遭遇には、それぞれ表に出せぬ事情があった。しかしやがて二人の関係は熟成していく。

構成・演出

安田 雅弘

■ 『千代と青児』スタッフ

衣裳:綾
選曲:鹿沼玲奈
カメラ:鈴木正実
音声:土方裕雄
撮影会場:ニューエイト

**********

■ 馬込文士村 空想演劇祭2022 スタッフ

撮影
 映像ディレクター・編集:米本直樹
 撮影監督:鈴木正実

全体進行
 統括:小笠原くみこ
 アシスタント:福冨はつみ、河合達也、鹿沼玲奈

広報宣伝
 イラスト:光嶋フーパイ
 リーフレットデザイン:明里笑店LLC.

馬込文士村 空想演劇祭2022 公式サイト

特設ページ
https://www.ota-bunka.or.jp/magome-engekisai/

Facebookページ
https://www.facebook.com/magomebunshiENGEKI
※最新情報はこちらに掲載されます

馬込文士村 空想演劇祭2022[予告編]

視聴のためのご案内

■視聴券
2022年度制作(2作品セット) 1,000円(税込)
2021年度制作(4作品セット) 1,500円(税込)

■視聴券販売期間
2022年12月15日(木)~2023年2月14日(火)23:59
※セブン-イレブン決済時の支払い締め切りは2023年2月15日(水)23:59です

■配信期間
2023年1月21日(土)~3月16日(木)23:59
※「視聴用URL」から、会員ID・パスワードでログインしてください。そのまま配信をお楽しみいただけます。
※配信期間中のお好きなタイミングで30日間(720時間)視聴が可能です。
※2021年度制作の映像作品は、視聴券販売開始日からご視聴いただけます。

■購入・視聴サイト
Confetti Streaming Theater(カンフェティ・ストリーミング・シアター)

★視聴券の購方法入、視聴についての詳しいご案内は こちら をご覧ください。
★DVDをお求めの方は こちら をご覧ください。

馬込文士村 空想演劇祭2022 収録作品

【演劇】劇団 山の手事情社『千代と青児』
千代と青児01 千代と青児07

【演劇】日本のラジオ『花物語ごっこ』
花物語ごっこ08 花物語ごっこ01

【スタンダップコメディ】清水 宏『馬込の文士2022』

各作品の詳細は こちら をご覧ください。

馬込文士村 空想演劇祭2021 収録作品

【演劇】劇団 山の手事情社『おたふく』
yamanote02

【演劇】Theatre Ort(シアターオルト)『白秋/木兎(みみずく)おじさん』
Ort_01

【演劇】日本のラジオ『ヨビゴエ』 ~萩原朔太郎詩集「月に吠える」「青猫」より~
Radio_01

【ダンス】CHAiroiPLIN(チャイロイプリン) おどる小説『風博士』
PLIN_05

【スタンダップコメディ】清水 宏『馬込の文士2021』

各作品の詳細は こちら をご覧ください。

リーフレット

magome2022_soto

magome2022_naka 

PDFデータは こちら 

お問い合わせ

公益財団法人 大田区文化振興協会
TEL:03-3750-1555(10:00~17:00)

主催
公益財団法人 大田区文化振興協会、大田区
アートディレクター
安田雅弘(劇団 山の手事情社 主宰・演出家)
後援
特定非営利活動法人 大田まちづくり芸術支援協会(asca)
協力
一般社団法人 大田観光協会、特定非営利活動法人 大森まちづくりカフェ、馬込文士村ガイドの会、特定非営利活動法人 馬込文士村継承会
機材協力
キヤノン株式会社
制作協力
劇団 山の手事情社
Share Button